RECRUITING

採用情報

医療事務

コメディカル

看護師

福利厚生

よくある質問

採用の流れ

医療法人社団育心会 Copyright© IKUSHINKAI Medical Group. All Rights Reserved.

インタビュー

医療事務 | Oさん(森のこどもクリニック)

医療事務、未経験からの挑戦!

私は未就学の送り迎えを必要とする子どもがいることや、災害時の状況を考慮して「自宅付近」であることを第一に求人を探していました。これまで接客業をしていたこともあり、人と接する仕事が好きなのと、医療事務であれば子育てと両立しながら長く続けられそうと思い、クリニックに興味をもちました。医療事務の経験はありませんでしたが、森のこどもクリニックはオープニングスタッフの募集で未経験OKだったので「クリニックを作り上げるという貴重な経験ができるのでは」という期待感もあり、思い切ってチャレンジしてみました。

 

医療事務が活躍できるフィールドは広い

開院から4ヵ月が過ぎたところで、まだ医療事務を語れるほどの経験を積んでいませんが、想像していた以上に医療事務が活躍できるフィールドは広いと感じています。予防接種やレセプト、保険の知識など、学んだ分だけ判断できることも増えていくので、とてもやりがいのある仕事だと思います。今はまだ、目の前のことに精一杯なところがありますが、不安そうな表情で来院された患者さんが、帰る時には少し安心されたような表情をしているのを見ると、クリニックで働くやりがいを感じますね。

困ったら相談できる人が必ずいる

当院の自慢は「人のよさ」です。私以外のメンバーも未経験からスタートしていることもあり、仲間意識が強く、困ったことはすぐに共有・相談し合っています。「思いやり」や「丁寧さ」は知識がなくても取り組めることなので、患者さんの顔と名前を憶えて、一言の声かけを大切にしています。

未経験の職種に転職する不安はありましたが、今までの経験が無駄になるということはなく、活かせる場面がたくさんあります。分からないことや不安なことは、本部や他のクリニックの方に指示を仰ぐことができるので、とても心強く感じています。もし未経験だからという理由で、医療事務や小児科勤務をあきらめている方がいたら、ぜひ育心会で挑戦してもらいたいです。一緒に成長していきましょう!